536

● こんなお悩みはありませんか?

■借金が多すぎて返せない。
■借りては返すという自転車操業状態で、どうしたらよいかわからない。
■住宅ローンの残っている自宅を残しつつ、他の借金を整理したい。
■連帯保証した友人が倒産し、保証債務を負わされた。
■消費者金融に借金があったが、過払金の回収ができるか知りたい。

 
 

● ナリッジ共同法律事務所の特徴

当事務所は、破産・任意整理・民事再生の申し立てをサポートします。債務のお悩みは、できるだけお早めにご相談ください。
当事務所では法テラスの民事法律扶助制度も積極的に利用し、困っている方の経済的負担にも配慮しつつ、債務の問題に対応します。

世間では「借金」や「破産」といった言葉にあまりよいイメージが持たれておらず、周囲に知られたくないために、なかなか行動に移せない方が数多くいらっしゃいます。
しかし、いつまでも一人で抱え込んでいては、決して解決にはなりません。また、一人で抱え込む時間が長ければ長いほど、傷が拡がってしまう恐れがあります。

弁護士にご依頼いただければ、支払いは一時的にストップして、早ければその日から、債権者(業者)からの連絡も来なくなり、督促からも解放されます。
対応は、ある程度手元にお金があるうちに準備を始めるのがベターです。「もう少し早くご相談にきてくださればなんとなったかもしれないのに……」というご依頼者も、これまで少なくありませんでした。

ご依頼者にとって、最も適切でご納得いただける解決策をご提案いたしますので、まずはお話をお聞かせください。
着手金・報酬当は日本弁護士会が適切と定めた料金を基準に、ご依頼者の経済状況に合わせて相談に応じております。契約締結時に見積もりを作成し、費用等を明確に示しています。
安心して、まずは一度ご相談ください。

 
 

お気軽にお問い合わせください

TEL.093-531-3515

受付時間:平日9:00〜17:00

お問い合わせはこちら